便秘には食物繊維

食物繊維を多く含む食品は?

食事というのは我々の生活で非常に大切なものです。
極端な話をすれば食べないと死んでしまいますからね。

 

体というのは非常に正直で、食生活を正直に反映してしまいます。

 

そんな食生活の乱れは栄養の偏りになり、それが便秘へと繋がってしまうのです。

 

便秘に効果的な食事は、
食物繊維が含まれているものをしっかり摂取することと言われています。

 

我々の食生活、食物繊維の一日の摂取量は12g〜13gと言われています。

 

しかし、戦後の摂取量は一日24gだったと言われています。

 

この50年の間に10gも摂取量が減ってしまった背景に、
日本の食生活の欧米化というのが挙げられます。

スポンサードリンク

昔の日本は食物繊維を穀物から摂取していましたが
肉類や乳製品の増加により、その摂取量が減少しているという事が挙げられます。

 

一般的に食物繊維は野菜から多く摂取できると言われています。
100g当たりの含有率を見てみると芽キャベツ5.5g、パセリ6.8g、
一番含まれているのがグリンピースで7.7gとされています。

 

厚生労働省が発表した食物繊維の一日の摂取量の目安は
18歳〜69歳で19g〜27gとされています。

 

グリンピースなら一日300g、芽キャベツなら400g食べなければ
その数値に届きません。正直難しい話ですよね。

 

しかし、干しヒジキ54.9gや干しシイタケ43.4gなど、
野菜よりたくさん食物繊維が含まれている食品もあるのです。
一番多いのはキクラゲの72.4gというのもあります。
キャベツやグリンピースを何百gも摂取するより、
キクラゲを30g摂取するだけで一日の食物繊維の量をクリアできるのですね。

 

便秘の改善には食生活の改善は欠かせません。
食物繊維は腸の運動を助けるものです。

 

普段の食事に食物繊維の摂取を心掛けることも便秘の解消に大きく役立つのです。

 

 

※含有率は科学技術庁資源調査会編「五訂日本食品標準成分表」より引用

このサイトで最も読まれている記事
【実験結果】 驚くほど効果があった便秘解消食品とは?

食物繊維を採る関連エントリー

便秘に効くツボ
便秘に効くツボをご紹介します。
ツボ押しのコツ
便秘改善のツボを紹介していきましょう。やみくもな力任せでツボを押すのではなく、呼吸も意識することが大事です。
便秘の種類別に効くツボ!
便秘にも様々な原因があります。あなたの便秘に効くツボはどれでしょう?
運動で解消
便秘になってしまう原因は人それぞれですが運動不足というのも原因の一つになっています。便秘解消に役立つ簡単で効果的な運動を紹介していきます。
善玉菌を増やそう!
便秘解消という健康のためにもこの悪玉菌を減らし腸内を整えてくれる善玉菌を増やすということが大事なのです。
便秘解消の奥の手・・・
便秘を解消するには、食生活を改善することが最も効果的です。食品の中でも便秘に即効で効くものといえば、やはりこれでしょう。
カイテキオリゴのセット内容
カイテキオリゴを注文するとどんな内容が届くのか、全て写真つきで紹介します。